2016年5月21日土曜日

南浦和 腰痛2

本日も一日お疲れ様です。


先日腰痛の話をざっくりではありましたが書かせていただきました。


ポイントは腰痛は腰が原因ではないと言うことです。


本日は腰痛の症状がではどこからきているのかと言う事を少


し深堀していきたいと思います。


まず初めに痛みが出ている場所が腰なのに何で腰に原因がない


のか?と疑問に思うと思います。


人の身体は筋膜という膜で繋がっており、腰の筋膜とつながって


いる他の部位筋膜の場所に原因があると腰に痛みが症状がでます。


その関連している場所が、、、


お尻と首なのです。


すべてではないですが腰痛の重要な部位です。


このお尻と首をアプローチすることでかなりの確率で腰痛は改善


するのです!!


現在、このブログも見ていただけているあなたが腰痛で悩んでお


り、且つ他の医療機関で腰の治療をされている際に腰のマッサー


ジをしているなのなら、解決にはいたらないと思いますよ。


しかし、その場の楽になるという感覚は得られるかもしれません


が、腰痛が何処が原因で生じているかの見極めが今後の痛み、


生活に関与してきますのでそれを踏まえて紹介させていただきま


した。






今回は腰痛の原因が何処の部位が関連しているかを書かせてい


ただきました。


本日もブログをみていただきありがとうございます。





0 件のコメント:

コメントを投稿