2016年6月30日木曜日

整体 足の病気

こんにちは!!


今日もパッとしない天気ですがみなさん頑張っていきましょう!!




さて、昨日は足裏の痛みについて書かせていただきました。


いかがでしょうか?


足裏筋肉の衰えは様々な障害を引き起こすとともに、痛みにもつながっていきますので、とても大切な筋肉であります!


また、人の土台であります二つの足


この足が筋力低下により崩れていきます=土台が崩れるという事です!


なんでもそうですが土台が崩れることで傾き、歪みが生じます。


人も土台が崩れることで姿勢の乱れ、歪みがでてきてしますのです。


中々、足の状態を意識するのは難しいところではありますが、このブログ見てくれたあなたには足の重要性を認識してくださいね。


では、今回はこのとても大切な足


これが崩れることで起きる足の病気を紹介したいと思います。


<巻き爪>
最近ではとても大勢の方がこの「巻き爪」で悩まれております。


        
 
巻き爪で痛みや気にしたことが無い方はよくわからないとは思いますが、巻き爪は爪が巻き皮膚にささっていく足病です!!


歩行時や靴を履いた時、少し指先に物が当たった時などにとても強い痛みが生じます!!
重度の巻き爪の方は出血はもちろん、肉芽(にくが)と言い、指先のお肉が腫れて盛り上がり少しの刺激でとても強い痛みを生じたりします、、


靴下なんか痛くてはけませんよ、、、


このくらいの症状がある方はたくさん、たくさんいます!!!


また、巻き爪になる原因としましては多くの原因があります


・扁平足(足底筋低下)
・歩き方
・全く歩かない
・加齢
・遺伝
・体重
・靴の影響
・爪切り


など多くの原因があり、このなかで多いのが、靴の影響と爪切りです!!


爪切り??


と思う方多いとおもいます。


そうです!!間違った爪切りで巻き爪になってしまうのです、、、


おこわいですよね。


なので、みなさんがこの間違った爪切りをすることにより、巻き爪になる可能性はあるのです!!


では正しい爪切りとは??


お伝えします!!


まず、爪の正面。みなさんが爪を切る場所です。


この場所は真っ直ぐに切ってください。


この後が重要です!正面を真っ直ぐに切ったら両端を斜めに切る方がおおいと思いますがこれは間違った爪の切り方です。


両端を斜めに切る事で爪は巻いていきます、それか、伸びると同時に刺さっていきます!!


なので、両端に関してはヤスリで整える程度にしてください。


なんか角張って嫌だって思うかもしれませんがこれが爪の適切な切り方です。


少なくとも爪が巻き始めている方は絶対に行うべきだと私は思います。


私は巻き爪で悩んでいる方をたくさん見てきております。


みなさんとても辛そうです、、、


そんな巻き爪から回避できる本当に身近な予防方法です。


是非、この機会に試してみてください!!


また、巻き爪で悩まれている方は当院で巻き爪補正を行っております。


http://seitai-yurari.com/case/makidume/


詳細になっておりますのでご覧ください。


本日もブログを見ていただきありがとうございました。



2016年6月29日水曜日

整体 足裏の痛み

こんにちは^^


最近は気温差がとてもあります!!


風邪を引いている方、ちょくちょく見かけますので


体調管理は気をつけてください。




さて、ぎっくり腰について書かせていただいていますがいかがでしょうか?


全身の筋疲労が強く感じられる方はぎっくり腰になる可能性が非常に高いので注意していただきたいと思います。


今回のブログは今日来院された患者さんの症状を書かせていただきます。






主訴は左踵(かかと)内側の痛み


歩行時に痛みが強く出現し、もう半年間痛みが継続しているとの事です。




この踵(かかと)の痛み、足裏内側の痛みが出でいる方多いのではないでしょうか?


特にこの症状は女性に多いです!!


なぜかと言うと足裏の筋肉である足底筋が痛みに強く関与しており、足底筋が弱くなってしまうことにより、踵の痛み、足裏の痛みが出現するのです。


女性が多い理由に関しては、はやり靴の影響があげられます!
足底筋が弱くなってしまう一番の原因は靴なのです!


ヒールやパンプスなどの足裏筋肉が全く使われない靴を履き続けることにより、足底筋は衰え、痛みとなって現れるのです。


要するに土踏まずが無くなってしまうという事ですね!!


本来、土踏まずは歩行時に地面からの衝撃を吸収する役割があります。


しかし、無くなることにより吸収できず、ダイレクトに足裏に衝撃が伝わるので、足裏には炎症が起き、痛みとなって現れます。


一度無くなった土踏まずを再生させる為には時間がかかりますが、再生できますので、このような症状でお困りの方は一度足を見せにきてください!


適切なアドバイスや私生活での過ごし方、やってもらいたい事等をお伝えしたいとおもいます!


ちなみに本日来院された方は足裏にテーピングで土踏まずをつくりました!!


みなさんこのテーピングをやると「全く痛みがない」と言ってくれるのでやりがいがあります!


余談でしたね。


足裏の痛みは土踏まずなのです!!


ファッション性、ビジネス性に特化して靴がたくさんあり、たくさんの方がそれにより問題を抱えてます!


その靴を履くのをやめてください!!


など私は絶対に言いません。


好きな靴、履きたい靴を履く喜びは誰にでもありますし、是非、履き続けてもらいたいと思います^^


しかし、ケアをしなければ辛い思いをします。
痛いくて辛くて履けない事はとても残念なことです、、、


そのためにも早めの改善、予防をお勧めします!




本日もブログを見ていただきありがとうございました!



2016年6月28日火曜日

整体 ギックリ腰

今日も一日お疲れ様です。


天気が悪い日は気圧の関係か身体や気持ちが怠くなります、、、


しかし、天気のせいで!!とも言ってられないです!!


様々な事があるとは思いますが、何事も前向きにとらえられたらとても楽ですね!


余談になりました。


さて前回に引き続きギックリ腰です。


ギックリ腰は全身の筋疲労とお伝えさせていただきました。


痛みが出ている場所が腰ですが原因は全身の疲労で、腰に痛みの症状となってでるのです。


ですので、血流を良くさせることがとても大切になってきます、暑くなってきましたが湯船には浸かってくださいね!!


慢性的な痛みが出ている方はお風呂に入ることは必須ですよ。






では、そうはいってもギックリ腰になった方がお風呂に入るだけでは痛みはとれません。


やはり疲労と共に硬くなっている筋肉、特に原因になる筋肉を緩ませる必要があります。


また、一度ギックリ腰になった方は繰り返しますよね!


それは何でかわかりますか?


その原因となる筋肉が常に常に負担がかかっているからです。


ようするに皆さん日常生活での癖による負担や


姿勢による筋肉への負担が考えられるのです。


仕事でデスクワークをしている人は腰への負担は大きいでしょう


また、首を多少下を向きますので、首の骨がストレートになり肩、首に負担が大きくなります


このことが継続的に続くと自ずと姿勢が悪くなり、負担になる筋肉


は疲労をおこしギックリ腰の症状となってですのです!!




なにが言いたいか、、、




要するに姿勢ですよね!!


筋肉による身体の痛みは姿勢なのです。


姿勢に関しては様々なメディアで取り上げられております。


セルフメンテナンスの方法なんかもいろいろでております。


是非このブログを見ているあなたはもっと姿勢にストイックになってもらいたいと思います。


そして、痛みのない生活を築いていただきたいと思うのです。


自分でできなければ当院を頼ってもかわいません。


あたなの痛みのない生活を確立するために全力でさせていただきます。




本日もブログを見ていただきありがとうございました。

















2016年6月26日日曜日

整体 ギックリ腰

カンカンに晴れてますね!


暑くなりそうですよ、、、


プールや海も待ち遠しい方たくさんいると思います^^


夏が好きな方は是非、夏を満喫してください!!


ただし!!


水分補給は忘れずにしてください!!!




さて、このブログにて多くの方が起こりうる症状や困っている症状を主にテーマとして書かせていただいてます。




本日はギックリ腰です。






経験された方も多いと思います!!


痛みが強く、、、立てない、歩けない、方も少なくありません、、、


一度経験された方はもう二度と経験したくないところではあります。




ギックリ腰は腰の筋肉に原因があると思っている方
多いと思います!!




が、、、




これは腰ではなく






全身の筋疲労なのです!!




この筋疲労の症状が腰に現れる現象なのです。


ですので首、お腹、お尻、背中様々な場所に原因があります。


びっくりですよね!!


また、筋疲労は冷やすのでは無く、温める方が回復しやすい傾向にありることはご存じでしょうか?


痛みは血流がとても大きく関与し、


血流が滞ることでコリやハリ、痛みとなって現れるのです。


ですので、血液循環を促進させることは痛みが緩和に繋がるという事のなります!!


冷やすと考えている方多いと思われますがギックリ腰に関しては温めてください。


温めて血流を促進させることが早く改善させるための方法です^^


なので、お風呂にゆっくり入ることはとても良いでしょう!!


これだけでも、とても楽になります。


また、様々な場所に原因がある!といっても痛みが出ているのは腰です!!


腰を動かすと痛みが増悪しますが、就寝時の体勢に関しましては横向きが良いです。


横向きは腰が一番ストレスが無い姿勢なので就寝時は横向きになって寝るようにしてくださいね!




本日はギックリ腰の概要とご自身で意識してできる事をお伝えさせていただきました。


本日もブログをみていただきありがとうございます!

2016年6月25日土曜日

南浦和 整体

こんにちは!


週末ですけど天気は大丈夫そうですね^^


是非、休日の方は充実した日にしていただきたいと思います。


お仕事の方は頑張ってください!!


当院も休まず営業しております!




さて、肩こりの話を連続させていただきましたが、いかがでしょうか?


このブログを見て少しでも皆さんの頭の片隅でも残ってもらえたら、とてもうれしく思います。


また、このブログにより行動された方がいましたら、書いてよかったと思います^^


肩コリ、腰痛の方はたくさん、たくさんいます!!
まだまだ、ブログにて様々な情報を発信していきたいと思いますので、お楽しみにしてください。




本日の来院された患者さん症状を書かせていただきます。




数年前から背中の張りが強くあり、日々張りが強くなるとと事。


触診したところ、とてつもなく強い張りであり驚いたぐらいな状態でした、、、


原因を探りさまざまな部位を確認したところ、、、、


内臓の影響が非常に強くありました。




部位は「副腎」です!!


その事を伝えたところ副腎の病気があり、病院に通ってたとの事でした。




当院では内臓調整という施術を行っております。


身体の痛み、張りは内臓からの影響を強くうけます。


生活習慣や病気等により内臓にダメージが生じることで身体に現れるのです。


内臓と言っても人には様々な臓器があります!!


原因となる臓器をアプローチする施術であり、それぞれの臓器で行う施術も違ってきます!




今日来院された方の強い張りもすごく緩和され、こんな状態はここ数年なかったと、とても喜んでおられました^^


筋肉の張り、コリは様々な場所から影響を受けます!!




それを見つけだし、改善へともっていくことがプロとしての役割であります。


本日もブログを見ていただきありがとうございます。



























2016年6月24日金曜日

整体 肩こり

こんにちは^^


今日も実にパッとしない天気ですが、是非充実した日を過ごしてほしいと思います!!


さて、肩こりのことについて書かせていただいてますがいかがでしょうか?




肩こりの原因!


筋肉を緩めたら楽になる!


改善できる!




等をお伝えしておりますが


前回は首の筋肉が硬いことで肩こりを誘発してしまう!!


しかし、首の筋肉を緩めるためには強い刺激や単純に首をマッサージしても緩まない、、、


首は非常にデリケートな場所でもあるので場合によっては不快感を与えさせてしまう可能性があると言う話をお伝えさせていただきました。


今回は、ではどのように首を効率的に且つ刺激をなく緩ませることができるのか?って事をお伝えさせていただきます。


このブログでも何回が伝えてますが、痛みが出ている場所が原因ではない!!離れた場所に原因がある!!


とお伝えさせていただいてると思います。


そーゆーことなのです!!


首がカチカチに凝り固まっててすごく緩めたい!!でも、首を直接アプローチをかけても緩みません。
大切なのは首と関係がある筋膜のつながりです。




それが、、、




肩甲骨です!!


肩甲骨の動きが首には強く強く影響します。


大抵の肩こり、首ハリ、痛みを伴っている方は肩甲骨の動きがとても悪いです。


ということは肩甲骨まわりの筋肉が硬くなっているという事です。


肩甲骨まわりの筋肉を緩めて、動きをつけない限り、首の筋肉は全然緩まないのです!!
また、最近肩甲骨のワードが多く使われています。


そのくらい肩甲骨は身体では大切な場所であり、ポイントの場所であります。


まとめます!
首の筋肉が硬い、、、
しかし、原因は首ではなく肩甲骨!!
肩甲骨まわりの筋肉が硬くなり、肩甲骨の動きがタイトになることで、首の筋肉も必然的に硬くなります。
首に症状をお持ちの方、肩甲骨の動きを確かめてみてください!!


肩こりで悩まれている方、とても残念であります。
すぐに改善できる症状でありますので、生活の質をより良くするために行動してください。


本日もブログを見ていただきありがとうございます。



2016年6月22日水曜日

整体 肩こり

お疲れ様です!!


涼しいですけどパッとしない天気ですね。




昨日は肩こりで胸の筋肉を緩めることで肩の筋肉が緩みやすい!!という事を書かせていただきました。


いかがでしょうか?


実際に肩こりで悩まれている方に関しましては胸の筋肉を緩めることが一番結果が出やすい場所であります!!




さて、本日はもう少し肩こりについて掘り下げていきます。



共通してみられることとして、肩コリがある方は首にも症状があります!


首のハリ、コリも肩コリと共に併発しやすいのです。


ということは、首の筋肉を緩めることで、必然的に肩の筋肉も緩む、結果、肩こりの症状が楽になるということです!!


首にも様々な筋肉があります。


その中でも肩こりにとてもとても関係がある筋肉を緩めることがポイントであり、そこがかなり硬くなっているケースが多いです!!


また、胸の筋肉を緩めることで、上記の首の筋肉も一緒に緩んできます。


これは、胸と首の筋膜の繋がりを利用した緩め方です。


首はとてもデリケートな場所です。


ハリ、コリがあるからってガシガシマッサージをしても緩むはずがないのです。


患者さんに痛みや不快感を伴わせておわりです。


なので、このデリケートであり、重要な首の筋肉をいかに効率よく、痛み・不快感を与えないで緩めることが大切であります!!


痛みや悩みを抱えながらきている患者さんに、さらに追い打ちをかけるように施術をすることがどんだけ不快か、、、




どうせなら痛みなく、症状が改善できたらすごくいいですよね^^


そのような施術を当院では行っております。




まとめます


肩こりを誘発しているメインになっている筋肉は胸の筋肉と首の筋肉といっても過言ではありません。


そのくらい重要な場所であり、二つの筋肉を緩めることで結果がすぐにでます。


もう一度言います。


肩こりの原因になっている確率が高い場所は胸と首です!!


頭痛で辛い、、、肩コリで悩んでいる、、、、


当院はそのような方がたを根本的に改善していきます。


本日もブログを見ていただきありがとうございます。



















2016年6月21日火曜日

肩こり 整体

こんにちは!!


あいにくの雨ですけど整体院 癒楽里では本日も多くの方の悩みを解決していきます^^




先週は坐骨神経痛の事について書かせていただきました。


いかがだったでしょうか??


坐骨神経痛で悩まれている方はたくさんいます。


少しでもこのブログをみて皆さんの役にたっていただけたら嬉しいです。




せて、本日は肩コリです!!



この肩コリもとてもとても多く方が悩まれ、困っている症状ではないでしょうか?


また、これに併発して頭痛や、吐き気を伴う方も少なくないです、、、


どうにかしたい症状の一つです、、、、


以前、肩コリは姿勢の影響が強いことをお話しさせていただきました。


日常生活の中で悪い姿勢をしてることにより、だんだん姿勢は悪くなります。あたりまえなのですが、、、


その代表的なものが猫背です。


姿勢の改善、猫背の改善が肩コリの改善につながります。


しかし、そうは言っても姿勢の改善はすぐにできるものではありません。


正しい姿勢に調整しても大体3.4日ぐらいでは戻ってしまいます。
なので、戻ったら整えて、また、戻ったら整えてってことを行い、良い姿勢を身体に定着させることが必須になるのです。


肩コリは肩まわり、首まわりの筋肉がカチカチに固まっている状態であり、要するに筋肉が柔らかくなれば嫌な症状も改善されます。


要するに筋肉をいかに柔らかくすることが症状改善の近道なのです!!


しかし、簡単に言いますが、肩、首まわり筋肉を緩めることは、単


にそこを中心にマッサージをしても緩みません。強い刺激を加えることで、場合によっては逆に硬くなってしまうことも考えられます。


ではどうすればいいか、、、


肩、首の筋肉を緩めるためには胸の筋肉を緩めながら、緩めることですごく柔らかくなります!!


当院での施術ではたくさんの肩こりの症状をもった方の筋肉を数分で緩めております。


そのくらい即効性がある緩め方なのです。


コリ、ハリに悩んでいる方たくさんいます!!


自覚症状が無い生活を送れることがどれだけ嬉しいか、、、


当院ではそこを精神誠意サポートさせていただきます。


本日もブログを見ていただきありがとうございました。



2016年6月18日土曜日

整体 坐骨神経痛

6月中旬からこの暑さはき厳しいですね、、、


みなさん水分はホントこまめに補給してくださいね!!


さて、坐骨神経痛のブログをこの二回書かせていただきました。


いかがでしたか?


神経痛の原因としてお尻の筋肉、お腹の筋肉の硬さを上げさせていただきましたが、


これでもシビレ、痛みがとれない、、、方いると思います。


筋肉が原因で坐骨神経痛が出現している場合は殆どはこの二か所の筋を緩めることで改善されます!!が、それでも改善されない、、、方


首です。


首の筋肉が硬くなることにより坐骨神経痛が出現するパターンもあります。


首に関してはとても少ない症例ではあります。


が、やはり神経痛が出現している可能性の場所でありますので、我々施術家は見逃すことができません。


お尻、足のシビレ、痛みが首と関係があるのか??


と、思う方たくさんいると思います。


しかし、筋肉は全身に繋がっているのです。正確に言えば筋膜が全身に繋がっているのですが、


全身と繋がっていることから首とお尻、足も関係します。


肩こり、首ハリが強い方、頭痛が強くでている方でお尻、足にシビレが生じているなら、首の影響が非常に強いかもしれませんね!!


まとめます。
筋肉が原因で坐骨神経痛が出現!!
高い可能性がある部位=お尻、お腹の筋肉を緩ませても改善されない、、、
首の筋肉の硬さが誘発させている原因かもしれません。


神経痛はとても嫌な痛みやシビレです、、、


日常生活に支障がでているのなら早めの解決をしてください。


本日もブログを見ていただきありがとうございました。







2016年6月17日金曜日

整体 坐骨神経痛 改善

ピカピカに晴れてますね!!!


凄く暑いです。


ちなみ明日は30度になるとの事なので熱中症対策はしっかりと行ってください。


水分はこまめに、できれば2リットルの水を飲むことが良いみたいです^^


さて、昨日に引き続き坐骨神経痛の話です!!


昨日は病院では、原因が特定できない坐骨神経痛の改善は難しい、、、


全部の坐骨神経痛は腰、お尻が原因ではない、、、


と書かせてもらいました。




本日は神経痛が起きている原因となる筋肉をもう少し掘り下げて書かせていただきます。


坐骨神経はお尻にある筋肉(梨状筋)という筋肉の下を通過しており、この梨状筋が硬くなってしまうと、その下を通る坐骨神経を圧迫してしまい症状としてでるケースが多いです。


ですので、梨状筋の硬さが神経痛の原因と特定できたのなら、あとは梨状筋を緩めることで改善ができます。


しかし、坐骨神経痛=梨状筋ではないのです!!


坐骨神経痛を誘発している筋肉は他にもあります!


それがお腹の筋肉なのです!!


ちなみになのですが、腰痛の方に対してお腹の筋肉を緩めると多くの腰痛が改善します。


このお腹の筋肉が腰痛の原因と共に坐骨神経痛の原因でもあるのです。


とても厄介な筋肉ではありますが、原因が分かればすぐに改善できる筋肉でもあります!!


ですので、坐骨神経痛で困っているあたながお尻の筋肉を緩めて改善できないようでしたら、お腹の筋肉の影響が強くあります!!


当院では坐骨神経痛となっている原因を一つ一つ検査し、誘発している場所をしっかり把握し、施術を施すことで改善確率が高いのです。


まとめます


腰痛を原因でもあるお腹の筋肉の硬さが坐骨神経痛の原因でもあり、そこの場所を緩めることにより改善率も高くなります!!




痛み、シビレで困ってましたら是非、ご相談ください。


本日もブログをみていただきありがとうございます。


2016年6月16日木曜日

嫌な痛み 坐骨神経痛

非常に不安定な天気ですね、、、


洗濯物を干すタイミングがつかめない天気ではありますが整体院 癒楽里では本日もたくさんの身体でお困りの方の解決へ導いております。


せて、本日のブログは多くの方が経験しているこの症状・・・


<坐骨神経痛>


腰痛を持っている方はもちろん、腰に痛みがなくてもお尻から足にかけて嫌な鈍痛やシビレが現れる症状でございます。


また、この症状に関しては幅広い年齢層で現れ、若い人からお年寄りの方まで困っています。


坐骨神経痛は腰部から出ている神経が何かしらの原因により絞扼されてしまい神経が通っている場所へ嫌な症状としてあらわれるのです。


また、坐骨神経痛は病名ではない為、病院にいっても湿布薬や薬、場合によっては坐骨神経痛だねで終わりのところも少なくありません。


要するにこの症状で病院に行かれても何も解決しません。


ただ、ヘルニアや脊柱管狭窄症で坐骨神経痛が生じますので画像所見によりこれらが原因で坐骨神経痛がでているという事はわかります。


しかし、、、坐骨神経痛ってことがわかってそれで終わりです、、、


こんなに嫌な痛み、シビレなのにその程度で終わりなパターンはホント多いです。


また、場所によっては腰の牽引をするところもありますが、正直言います!!


何の解決にも至りません!!!


坐骨神経痛の症状をお持ちの方に腰の牽引をしてもなんも解決に至らないのです。


腰をマッサージしてもなんの解決にも至りません。


神経痛が生じている場所を特定しなければなりません。


腰痛患者さんがとてもとても多いです。それに比例して坐骨神経痛の方もても多いです。


痛みやシビレがとれたらホント快適な生活を送れると思います。


坐骨神経痛が生じている場所はいくつかあります。


代表的な部位がお尻です。


しかしながら腰、お尻をマッサージしても症状が軽減しないのです。


実際に経験された方はお分かりだと思いますが腰、お尻のマッサージを受けて一時は楽にはなるが、また出ますよね??


それは神経痛がでている原因がそこではないからです。


痛みやシビレなどの症状がでている場所はお尻かもしれませんが、お尻を施術して症状の緩和に至らないようでしたら原因がそこでは無いことがわかります。


この原因を当院は的確に特定できるため神経痛を緩和できるのです。


痛み、シビレない快適な生活を送れるよう最善を尽くして施術させていただきます。


本日もブログを見ていただきありがとうございます。







2016年6月15日水曜日

整体 膝痛

こんにちは^^


先日は腰痛のことについて書かせていただきました。


しかもかなり痛みが強い腰痛患者さんのことを書かせて頂いたのですが、他人事ではないと思います。


いつあなたが歩けない、立てないぐらいの腰痛になるかわかりません、、、


身体のメンテナンスの重要性、姿勢の重要性を考えていただきたいと思います!


今現在、疲労で身体に対してストレスが強くでているようでしたら近くの整体、整骨院に駆け込んでほしいと思います!!


あなたのより良い生活のために!!^^




せて、本日は膝の痛みです。


これも、すごく凄く多い症状ではないかと思います。


膝を曲げる時に痛みがでる、、、


歩いている時に痛みがでる、、、


この二つが大半かとは思います。


お年を召していきますと、膝が変形し痛みがでている、軟骨が無くなっているから痛みがでている


このような事を病院の先生に言われたことある方は多いと思います。


もちろん間違っていません。


膝が変形している最中はどうしても痛みを伴いますし、軟骨がすり減り、関節の中の組織に負担がかかってしまうと痛みを伴います。


しかし、これが原因では無い痛みだとしたらどうでしょう、、、!!!


歩行が痛くてできない、痛くて曲げられない原因が他の原因でしたら殆ど痛みない生活を送ることが可能です。




本日、来院された患者さん


左膝の痛みが強く歩行困難な状況でした!!


今日二回目の施術で歩くのに痛みなく、曲げるのも全く痛みがない!!


快適にお帰りになりました^^


歩く時に痛みが生じていたらとてもストレスです、、、


人は歩くことに喜びを感じ、生きがいを感じられると思います。


そんな生活を当院ではサポートさせていただきます。


誰かの言うことを鵜呑みにせず身体の事で困っているようでしたら、一度何かしらの行動をとってみてください。


きっとあなたの生活が変わると思いますよ^^


本日もブログを見ていただきありがとうござました。


2016年6月14日火曜日

腰痛 シビレ ヘルニア

今日も一日お疲れ様です。


当院は毎週月曜日は定休日となっております。


お休みの日が雨だとホント悲しくなります、、、


余談でした!!




前回のブログでは足裏のバランスについて書かせていただきました。




非常に大切な事になりますので是非、頭の片隅でも置いといてください。


本日も午前中に来られた患者さんの症状のことについて書かせていただきます。


右のお尻から足にかけて痛みとシビレが強くでており、歩行はもちろん座ることもできないぐらい症状が強くでておりました。


医者の診断結果はまだでておらず、おそらくヘルニアとの事です。


動作時の痛みもあるため施術するための体制になるまでとても辛そうでした、、、


時間をかけながらなんとか体制にもっていき


施術後は、、、


痛くて座ることすらできなかったのが、座れるようになり


痛くて仰向で寝れなかったのが、寝れるようになり


痛くて歩く事ができなかったのが、歩けるようなり


施術前と後ではここまでの事ができるようになりました!!


患者さんからでた言葉は、、、言うまでもありませんね^^


ここまでの痛みに関しましては最低でも日常生活動作をできるところまで回復させなければなりません。


それが我々の役割でもあります!!


腰痛にお困りの方はたくさん、たくさんいます。


整体院 癒楽里ではその方がたの身体のサポートができるよう最善をつくしていきたいと思っております。


本日もブログをみていただきありがとうございました。







2016年6月12日日曜日

南浦和 整体

今日も一日お疲れ様です。


週末はいかがお過ごしでしょうか?^^


当院は本日もお身体にお悩みを抱えている患者さんの改善にサポートさせていただいております。


みなさんのより良い生活のために頑張ります!!




足裏バランス


人は歩いている時や立っている時は足の裏でバランスをとっております。


もっと正確にいうと親指の付け根、小指の付け根、踵の三点でバランスをとりながら、転ばないように安定をとっております。




しかし、靴の影響や歩き方などにより足裏の筋力が衰え、この三点が失われている方が非常に多くみられます。また、これに関しては圧倒的に女性に多いです。


ヒール高い靴やつま先が尖っている靴により足裏筋力が低下してしまい、とてもとても安定感がない足へと変わってしまいます。


いわゆる 扁平足です。


一度偏平足になってしまうと中々元の状態に戻すことは難しく、また、様々な足の痛み、膝の痛み、股関節の痛みに繋がっていきます。


先日、女子高校生が来院され、朝起きて歩く際に足の甲、足首、ふくらはぎの痛みが続くと言われ、足を見た結果重度の扁平足でした。


足裏には土踏まずが内側、外側、つま先部分にあり、それをアーチなんて言ったりもしますが、土踏まずの役割に関しては歩行時に足裏に地面から伝わる衝撃を吸収するクッションのような役割を担っています。
しかし、この土踏まずが無くなってしまうと、足に加わる衝撃を吸収するものがなくなり、歩行時は常に足に負担がかかる状況になってしまいます。


結果、足の痛みはもちろん、膝、股関節にも衝撃が伝わり、痛みとなって現れます。


この女子高校生は扁平足が原因によって痛みが足にでていたのです。


また、若いうちから扁平足で何も対処しないで歳をとってしまうと変形になりやすい傾向にあります。また、姿勢が悪くなっていきます。


土踏まずが無い方非常に多いと思います。


今このブログをみているあなたも一度ご自分足がどうなっているか着目してみてはいかかですか?


まとめます!!足裏筋力が無くなることにより扁平足になってしまいます。


この扁平足になってしまう事で足裏バランスをとるための大切な三点が失われ、安定しない足になってしまうと共に、足の痛みに繋がってしまうのです。


足裏の重要性に対して書かせていただきました。


本日もブログを見ていただきありがとうございました。






2016年6月11日土曜日

南浦和 整体 首痛

今日も一日お疲れ様です!!


暑すぎますね、、、先が思いやられますね、、、


ただ、洗濯物がよく乾きますね^^ 布団干した夜はすごく気持ちよく寝れますね!!


暑くても良いふうに解釈していきましょう!!

ただ、熱中症は気を付けていただきたいです。水分はしっかりとってくださいね!!


首の痛み、動きの制限など首に関しての症状を抱えている方多く来院されます。

もちろん肩こりが強くて首に痛みがでる方も多いのですが、首の痛みに関しては肩甲骨がとても大きく関与しております!!

肩甲骨の周りの筋肉の硬さや、肩甲骨の動きの硬さは直接首に影響を及ぼします!!


このブログを見ているあなたが首に痛み、動きの制限があるようでしたら、肩甲骨の動きを疑ってください。
多分、全然動かないと思います。


肩甲骨の動きが制限されると肩の動きも必然的に悪くなります。

結果、五十肩等の肩痛にもつながってしまいますので、肩甲骨の動きが悪いなと思う方や、首に痛みがある方は早めの対処をお勧めします。

なにもしないと硬くなり続けますよ、、、

まとめます。肩甲骨の動きな硬さは、首の痛み、首の動きの悪さ、肩の痛みに直接影響を及ぼしますので、症状がでている方はしっかり肩甲骨の動きを柔らかくしてくださいね!!

本日もブログを見ていただきありがとうございました。

2016年6月10日金曜日

南浦和 炭酸整体

今日も一日お疲れ様です。


昨日は姿勢の事を書かせていただきました。


姿勢はとても大切だとお分かりいただいたと思います。


肩こり、首コリ、腰痛がある方、まずは姿勢を考えて見てくださいね^^






話は変わりますが、、、


今日はものすごく暑いですね!!


これから徐々に暑くなってきます、、、


夏が好きな方、嫌いな方いるとは思いますが今年も暑い夏を乗り越えましょう!!


また、当院では炭酸ミストを使った施術を行っております。


炭酸を凝り固まった筋肉に対して吹きかけることにより血流循環


が一気によくなり、コリ・ハリが緩んできます!!


肩コリ、首コリで動きに制限がある方、腰痛で困っているかた


筋肉を緩めることで、血流がよくなりとても楽になります!!


炭酸ミストを身体に吹きかけ筋肉を緩めてコリ・はり・痛みがない


ストレスない生活を送れるようにしていきましょう!!





2016年6月9日木曜日

南浦和 姿勢2

今日も一日お疲れ様です。


さて、雨もすっかりあがりました。


午後の仕事も頑張りたいと思います!!




昨日に引き続き本日も姿勢の事について書かせていただきます。


午前中来られた新規患者さんの症状です。


肩、首ガチガチに凝り固まり、背中には痛みがあります。


姿勢に関しては、本人も「悪い」と強く認識しており、状態を拝見したところ首が前にあり(ストレートネック)誰もがわかる猫背の姿勢でした。


また、自律神経の乱れがたまにあるとの事です。




今回のポイントは自立神経です。


姿勢が悪いことにより、筋肉、関節に負担がかかり、コリ・ハリ・痛みが伴うのは何度もお伝えしたと思います。
これ以上詳しく言いませんが、そう言うことなのです。


ですので今日来られた患者さんも姿勢が悪い結果ガチガチな状態であり、頭痛も頻繁にでるとの事でした。


自立神経の乱れ、、、


これも姿勢と、とてもとても大きく関係してきます。


自立神経には交換神経と副交感神経の二つ神経があり生活の中で調和をとっております。


簡単に説明すると、起きて活動している時は、交換神経が働き、睡眠をとっている時、リラックスしている時は副交感神経が働きます。


このように役割分担をし働いていますが


例えば、一日の中で常に活動し、何かを意識している状態ですと交換神経がずっと働きっぱなしの状態になります。
このような状態が日々続いてしまうと自立神経系が乱れてしまい、様々な症状がでてきしまうのです。


代表的なものが「うつ病」なのです。


この大切な自立神経が姿勢の影響で乱れてしまうのはとても恐ろしい事です。


また、自律神経の乱れに関してはご自分では中々気が付く事はできないと思いますし、一度乱れてしまうと元に状態に戻すことも大変になってきます。


ですので正しい姿勢を維持する事とは本当により良い生活を確保するための条件にもなってきます。


今現在、姿勢で悩まれている、自律神経が乱れていると思う方


全然遅くありません。


一緒に改善していきましょう。


あなたのより良い生活のために!!

本日もブログを見ていただきありがとうございます。









2016年6月8日水曜日

南浦和 整体院 姿勢

今日も一日お疲れ様です。




露に入りましたね!天候が悪いと気圧等の関係で身体の調子が悪くなる方たくさんいます。




私もその一人なのですが、、、




身体に不調がある方は無理をしないでほしいと思います。






本日は姿勢の事を書かせていただきます。




今日来院された患者さんのお話になりますが、肩、首まわりガチ


ガチにコリ固まっている状態で来院され、なんとかしてくれとの訴えでした。




その方の姿勢を見たところ典型的な猫背姿勢でした。




これでは凝り固まるわけです。





以前にもブログで書かせていただきましたが、慢性的な痛み、こり、はりに関しては姿勢がかなり関与してきます。



逆を言えば、姿勢が整うことでこのような症状は緩和していくのです。



ただ、ご自分で姿勢を正すというのは非常に難しいです。



是非是非、今このブログを見ているあなたが姿勢の事を気にして

いて、また、姿勢が影響で肩・首コリ、腰痛で悩まれているのならご相談ください。



そのままでの放置は自律神経も乱れる結果になってしまいます。



姿勢を整え、より良い生活を送れるよう癒楽里ではサポートさせ
ていただきます。




ちなみに今日来られた患者さんは一回の施術でこんなに変わる

のか!!とお驚いておりました^^



本日もブログを見ていただきありがとうございます。






2016年6月7日火曜日

南浦和 巻き爪

今日も一日お疲れ様です。


整体 癒楽里では巻き爪補正を始めました。


巻き爪、魚の目、外反母趾などの足病で悩まれている方はたくさん、たくさんいます。


、このブログを見ているあなたも巻き爪で悩まれているのなら放置しとかないでください。


後々になって大変な思いをすることになりますよ、、、


また、病院等で爪切りのみの処置をされている方、残念ですがなんの解決にも至りません。


もし、その爪切りが巻いている爪をめがけて斜めに切るような処置をされているなら、もっと巻き爪を助長してしまう可能性があるのですぐにでもやめた方がいいです!!


また、ご自身で切られている方も適切な爪切りをすることにより巻


き爪が予防されます。


当院でのブログにも爪の切り方を書かせていただいているのでそ


ちらを参考にしていただければと思います。


当院で行っている巻き爪補正です。 巻き爪を根本から改善したい方、ご覧ください。


http://seitai-yurari.com/case/makidume/


わからないこと、聞きたい事がございましたらご連絡いただけたらしっかりご説明させていただきます^^



2016年6月4日土曜日

整体 肩こり

今日も一日お疲れ様です。


週末ですね!!とても良い天気で是非満喫していただきたいと思います。


BBQがしたいですね!!余談です、、、


さて今回は肩こりです。


肩がこって首が回らないなんてことを良く耳にしますが、肩こりの重怠い症状や併発しての頭痛などの神経痛はほんとに嫌ですよね、、、


症状が重いと吐き気を催す方も少なくないです、、、


嫌な肩こりから解放されたい、、、と多くの方がマッサージに行くのではないかと思います。


しかし、残念なことにマッサージでは肩こりは改善しません、、、やはりその場かぎりの気持ちよさにしかならないのです。


肩こりの大きな原因としては姿勢です!!


姿勢が悪いことにより、筋肉に負担がかかり、血流不全も生じて


しまい、コリとなってあらわれます。


根本は姿勢改善をしないかぎりは良くならないのが現状であります。


ただ、姿勢が原因なんて知っている方が多いと思いますが、正し


い姿勢の維持は非常に大変ですし、難しいと私は考えます。ま


た、正しい姿勢とはどのような姿勢?ってことにもなります。


胸を張って背筋を伸ばすことが正しい姿勢ではありません。


話はそれましたが、姿勢を改善しながら、肩の筋肉へアプローチ


をすることですごくすごく柔らかくなります。


ただ、はやり肩こりが強い方は他の部位の筋肉の緊張も強いで


す。なので、その部位も一緒に改善しないといけません。


正しい姿勢が癖ついていき、筋肉も柔らかくなったら生活の質が大きくかわると思いますよ^^


肩こりでお困りの方!!当院で姿勢改善と共に筋肉も柔らかくしていきましょう!!


本日もブログを見ていただきありがとうございます。