2016年6月15日水曜日

整体 膝痛

こんにちは^^


先日は腰痛のことについて書かせていただきました。


しかもかなり痛みが強い腰痛患者さんのことを書かせて頂いたのですが、他人事ではないと思います。


いつあなたが歩けない、立てないぐらいの腰痛になるかわかりません、、、


身体のメンテナンスの重要性、姿勢の重要性を考えていただきたいと思います!


今現在、疲労で身体に対してストレスが強くでているようでしたら近くの整体、整骨院に駆け込んでほしいと思います!!


あなたのより良い生活のために!!^^




せて、本日は膝の痛みです。


これも、すごく凄く多い症状ではないかと思います。


膝を曲げる時に痛みがでる、、、


歩いている時に痛みがでる、、、


この二つが大半かとは思います。


お年を召していきますと、膝が変形し痛みがでている、軟骨が無くなっているから痛みがでている


このような事を病院の先生に言われたことある方は多いと思います。


もちろん間違っていません。


膝が変形している最中はどうしても痛みを伴いますし、軟骨がすり減り、関節の中の組織に負担がかかってしまうと痛みを伴います。


しかし、これが原因では無い痛みだとしたらどうでしょう、、、!!!


歩行が痛くてできない、痛くて曲げられない原因が他の原因でしたら殆ど痛みない生活を送ることが可能です。




本日、来院された患者さん


左膝の痛みが強く歩行困難な状況でした!!


今日二回目の施術で歩くのに痛みなく、曲げるのも全く痛みがない!!


快適にお帰りになりました^^


歩く時に痛みが生じていたらとてもストレスです、、、


人は歩くことに喜びを感じ、生きがいを感じられると思います。


そんな生活を当院ではサポートさせていただきます。


誰かの言うことを鵜呑みにせず身体の事で困っているようでしたら、一度何かしらの行動をとってみてください。


きっとあなたの生活が変わると思いますよ^^


本日もブログを見ていただきありがとうござました。


0 件のコメント:

コメントを投稿