2016年6月24日金曜日

整体 肩こり

こんにちは^^


今日も実にパッとしない天気ですが、是非充実した日を過ごしてほしいと思います!!


さて、肩こりのことについて書かせていただいてますがいかがでしょうか?




肩こりの原因!


筋肉を緩めたら楽になる!


改善できる!




等をお伝えしておりますが


前回は首の筋肉が硬いことで肩こりを誘発してしまう!!


しかし、首の筋肉を緩めるためには強い刺激や単純に首をマッサージしても緩まない、、、


首は非常にデリケートな場所でもあるので場合によっては不快感を与えさせてしまう可能性があると言う話をお伝えさせていただきました。


今回は、ではどのように首を効率的に且つ刺激をなく緩ませることができるのか?って事をお伝えさせていただきます。


このブログでも何回が伝えてますが、痛みが出ている場所が原因ではない!!離れた場所に原因がある!!


とお伝えさせていただいてると思います。


そーゆーことなのです!!


首がカチカチに凝り固まっててすごく緩めたい!!でも、首を直接アプローチをかけても緩みません。
大切なのは首と関係がある筋膜のつながりです。




それが、、、




肩甲骨です!!


肩甲骨の動きが首には強く強く影響します。


大抵の肩こり、首ハリ、痛みを伴っている方は肩甲骨の動きがとても悪いです。


ということは肩甲骨まわりの筋肉が硬くなっているという事です。


肩甲骨まわりの筋肉を緩めて、動きをつけない限り、首の筋肉は全然緩まないのです!!
また、最近肩甲骨のワードが多く使われています。


そのくらい肩甲骨は身体では大切な場所であり、ポイントの場所であります。


まとめます!
首の筋肉が硬い、、、
しかし、原因は首ではなく肩甲骨!!
肩甲骨まわりの筋肉が硬くなり、肩甲骨の動きがタイトになることで、首の筋肉も必然的に硬くなります。
首に症状をお持ちの方、肩甲骨の動きを確かめてみてください!!


肩こりで悩まれている方、とても残念であります。
すぐに改善できる症状でありますので、生活の質をより良くするために行動してください。


本日もブログを見ていただきありがとうございます。



0 件のコメント:

コメントを投稿