2016年6月30日木曜日

整体 足の病気

こんにちは!!


今日もパッとしない天気ですがみなさん頑張っていきましょう!!




さて、昨日は足裏の痛みについて書かせていただきました。


いかがでしょうか?


足裏筋肉の衰えは様々な障害を引き起こすとともに、痛みにもつながっていきますので、とても大切な筋肉であります!


また、人の土台であります二つの足


この足が筋力低下により崩れていきます=土台が崩れるという事です!


なんでもそうですが土台が崩れることで傾き、歪みが生じます。


人も土台が崩れることで姿勢の乱れ、歪みがでてきてしますのです。


中々、足の状態を意識するのは難しいところではありますが、このブログ見てくれたあなたには足の重要性を認識してくださいね。


では、今回はこのとても大切な足


これが崩れることで起きる足の病気を紹介したいと思います。


<巻き爪>
最近ではとても大勢の方がこの「巻き爪」で悩まれております。


        
 
巻き爪で痛みや気にしたことが無い方はよくわからないとは思いますが、巻き爪は爪が巻き皮膚にささっていく足病です!!


歩行時や靴を履いた時、少し指先に物が当たった時などにとても強い痛みが生じます!!
重度の巻き爪の方は出血はもちろん、肉芽(にくが)と言い、指先のお肉が腫れて盛り上がり少しの刺激でとても強い痛みを生じたりします、、


靴下なんか痛くてはけませんよ、、、


このくらいの症状がある方はたくさん、たくさんいます!!!


また、巻き爪になる原因としましては多くの原因があります


・扁平足(足底筋低下)
・歩き方
・全く歩かない
・加齢
・遺伝
・体重
・靴の影響
・爪切り


など多くの原因があり、このなかで多いのが、靴の影響と爪切りです!!


爪切り??


と思う方多いとおもいます。


そうです!!間違った爪切りで巻き爪になってしまうのです、、、


おこわいですよね。


なので、みなさんがこの間違った爪切りをすることにより、巻き爪になる可能性はあるのです!!


では正しい爪切りとは??


お伝えします!!


まず、爪の正面。みなさんが爪を切る場所です。


この場所は真っ直ぐに切ってください。


この後が重要です!正面を真っ直ぐに切ったら両端を斜めに切る方がおおいと思いますがこれは間違った爪の切り方です。


両端を斜めに切る事で爪は巻いていきます、それか、伸びると同時に刺さっていきます!!


なので、両端に関してはヤスリで整える程度にしてください。


なんか角張って嫌だって思うかもしれませんがこれが爪の適切な切り方です。


少なくとも爪が巻き始めている方は絶対に行うべきだと私は思います。


私は巻き爪で悩んでいる方をたくさん見てきております。


みなさんとても辛そうです、、、


そんな巻き爪から回避できる本当に身近な予防方法です。


是非、この機会に試してみてください!!


また、巻き爪で悩まれている方は当院で巻き爪補正を行っております。


http://seitai-yurari.com/case/makidume/


詳細になっておりますのでご覧ください。


本日もブログを見ていただきありがとうございました。



0 件のコメント:

コメントを投稿