2016年7月7日木曜日

猫背改善 ポイントは?

こんにちは!!


外にでるのが暑すぎて辛いですね、、、


熱中症には気を付けてください。


とにかく水分補給ですよ!!


姿勢シリーズでブログを書かせていただいてますがいかがでしょうか?


良い姿勢をキープすることが難しいなか慢性痛に関しては姿勢が改善されない限り痛みの緩和は難しいです。


このブログであなたに姿勢の重要性をお伝えしていく事が私の役割であり、あたなの生活の質を変えるきっかけだと思っております。


さて、今回は猫背です!!


凄く気にしている人は多いと思います。


言ってみたら猫背じゃない方を探すほうが難しいって言っても過言じゃないくらい大勢います。


あなたもとても気になるキーワードではないでしょうか??


なぜ猫背がこんなに多いのか??


挙げたらきりがありませんが、


楽な姿勢ほど今のあなたは悪い姿勢なのです。


良い姿勢に癖つけなければなりません。


ポイントとなる身体の場所は


肩甲骨です!!


背中にある肩甲骨の位置が猫背と関係があります。


理想の肩甲骨の位置は背骨側に寄っていることが理想です。




肩甲骨が外側に行く理由に関しましては胸の筋肉の影響があります。


我々は生活のサイクルで胸を開くことをあまりしません。


デスクワークや細かい作業などでは胸を縮めて作業すると思います。


この、胸を開かないことが胸の筋肉の柔軟性を低下させてしまい肩を巻き肩にさせてしまうことで猫背にしてしまいます。




また、猫背、巻き肩の人は肩甲骨の動きは非常に悪いです。


肩甲骨まわりの筋肉が固まってしまい動きを制限をしているからなのです。


日頃から意識し、肩甲骨を寄せる、胸を開く習慣を癖つけることで立派なセルフケアになります。


是非、これのブログを見ているあなたも肩甲骨に意識を傾けてみてはいかがでしょうか?


簡単なセルフケア




これを5セットやってください。

このメニューをやった最後に肩を後ろ回しに5回するとより効果的です!!

毎日できたら素晴らしいですね^^

私もセルフケアをご紹介させていただきます。

本日もブログを見ていただきありがとうございます。



0 件のコメント:

コメントを投稿