2016年9月10日土曜日

家・会社で出来る簡単!!腰痛セルフケア

こんにちは。

週末晴れそうですね!!
9月に入り10日経ちましたが、まだまだ日中は暑さが厳しいです、、、

ただ、朝・夕がとても爽やかな気温で、すぐにでも過ごしやすい季節になりそうですね^^


今回のブログは家・会社でできる腰痛予防・緩和セルフケアです。

家では様々なセルフケアをすることは可能だとは思いますが、会社内でストレッチやセルフケアをするのは、どことなく人目を気にします、、、
ただ、デスクワークの方は長時間座って動こうとした直後、又、座っている際に腰痛が生じ
「イテッ!!」という経験があるのではないでしょうか?

そんなデスクワークを余儀なくされる方への会社でも回り目を気にせずできるセルフケアをお伝えしたいと思います。

それが題して、、、「骨盤コロコロ」です!!
骨盤を前後に動かすセルフケアです。
当院ではこのように言ってます。

メディアでもご紹介されたこの骨盤コロコロは非常に腰痛に効果的なセルフケアであります。

長時間座られている方、腰痛が強く出る方、慢性的になっている方の特徴としては

お尻の筋肉が固い傾向があります。

このお尻の筋肉が固いと骨盤の動きを制限してしまうため、腰の柔軟性がなくなり、腰痛となって出現するのです。

ですので、骨盤の動きは腰痛にはとても大切であります。

また、そもそもお尻の筋肉が固いせいで骨盤の動きが制限されてしまう為、お尻の筋肉も同様に柔らかくしなければなりません。

ですのでお尻の筋肉のストレッチもしっかりと行ってください。

今回お伝えさせていただく「骨盤コロコロ」は座っている状態で骨盤を前後に動かします。

姿勢良く座ってもらい、まずは骨盤を後ろに倒し、倒したら、骨盤を先ほどの状態へと立たせることをスムーズに反復しておこなうセルフケアです。


絵では腕を組むようなことをしておりますが必要ありません。
また、骨盤をる立たせる際に背中を反らせる必要もありません。
骨盤を立たせて姿勢を良くするだけで大丈夫です。

この動きをスムーズに反復し、だいたい20回を目安に行ってください。
そうすることで骨盤の動きがつき腰の筋肉に対してのケアもできるのです。

腰痛がある方は骨盤を後ろに倒した際に痛みを伴う方が多いです。この方は腰の柔軟性がない方ですのでしっかり毎日やっていただくと自然にこの痛みやハリ感はなくなります!!


中々、文では説明しづらいセルフケアですがやってみてください!!

また、腰痛で悩んでいる方は是非行ってください。
ご質問やご相談はお気軽にご連絡ください。

本日もブログを見ていただきありがとうございます。

0 件のコメント:

コメントを投稿